2018年5月よりRockフォトグラファー/鋤田氏の映画上映

Rockフォトグラファーとして尊敬する鋤田正義さんの映画”Sukita 刻まれたアーチストの一瞬”

5月より関東から公開となります。(横浜は6月だ、私個人は忘れないようにしよう)

http://sukita-movie.com/

作品をみて音楽好きなら知らないとはいわせません。

鋤田さんのサイト

http://sukita.jp/

Billboardがボウイの記念にやった
鋤田さんのInterview

http://www.billboard-japan.com/special/detail/1281

他のRockフォトにはMusicLifeからみていた
長谷部宏 (Koh HASEBE)さん くらいですRockフォトグラファーって。
この方のVogueのInterviewはおもしろいのでみてみて下さい。

https://www.vogue.co.jp/lifestyle/interview/2017-09-29

広告
カテゴリー: 音楽 | タグ: , | コメントをどうぞ

2018.7.14:JapanBluesFestival青森開催 他

Shun菊田&BluesCompanyの新譜の録音も完了し、マスタリングに入ったようですが、楽しみです。期待しております。
さて、菊田さんのBlogに以下がありました。 JBFは今年は7.14、一日ですが引き続き宇都宮、名古屋、横浜でもこのメンバーでツアーが予定されています。たくさんのBluesファンが楽しめるといいですね。
まだ青森のJBFのサイトは本年の予定がアップされていませんので、ちょっと先走りですが、アップしておきます。

JBF2013Kikuta

★ Japan Blues Festival 2018 & Spin-off Shows なんと今年はJBFが宇都宮、名古屋、横浜でも見れます。
私は青森で見ます。ひさしぶりです!
本年のメンバーですが:
J.W.Williams(Vo, B), Laretha Weathersby(Vo)/ Chicagoより
& Blues Company: Shun Kikuta (Vo,Gt) Marty Bracey(D,Vo) Rie Lee Kanehira(Keys) 片野篤(B)

ググッたら、このお二人シカゴのBluesChicagoというお店で一緒にやられてて、Williamsの方はチータウンハスラーで他のLegendsとかのお店で
やられています。(どっちもお店のサイトでの紹介です)

http://www.bluechicago.com/jw-williams

http://www.bluechicago.com/laretha-weathersby

JBF2012Kikuta

■7/14(Sat) Aomori, 青森県青森市 Japan Blues Festival 2018

http://aomori-jbf.com/

お問い合わせ: 017-734-1311

■7/15(Sun) Utsunomiya, 宇都宮市 Beat Club Studio

http://www.beatclub.jp/

お問い合わせ: 028-908-5080

■7/16(Mon) Nagoya, 名古屋市 Blue Note

http://www.nagoya-bluenote.com/

お問い合わせ: 052-961-6311

■7/17(Tue) Yokohama, 横浜市 Motion Blue Yokohama

http://www.motionblue.co.jp/

お問い合わせ: 045-226-1919 (11:00am~9:00pm)

しかしツアーきつい日程ですね。青森ー>宇都宮は新幹線でしょうけど、名古屋は東京乗り継ぎで新幹線、一緒になれる方もいるでしょう。

カテゴリー: 音楽 | タグ: , | コメントをどうぞ

堺BluesFestival 2018.4.28-29開催

この時期はずっと昔は日比谷野音でSpringCarnivalとかいろいろあったんだけど。。。
時代は変わり、また関西が熱くなってきている。昨年に引き続き、またいろんなバンドでるんでしょう。

JBF東京_ラドンナにて

無料というのが粋です。青森の7月のJapanBluesFest同様 絶対 楽しめます。

http://www.sakai-bluesfestival.com/

菊田、ホトケ、我妻、さて他がまた楽しみ。では また行かれたファンのお話を楽しみに。

JBFの東京公演ラドンナにて

 

Blues&SoulCarnival07

カテゴリー: 音楽 | タグ: | 2件のコメント

2018.5月日本でもJazzクルーズが!

日本にも船で旅して、音楽も楽しもうというJazzCruiseが登場してきました。

マオカスミラー(B)の来日予定をみていて、横浜のMotionBlueのLive予定の前に クルーズが2泊3日で入っているのにきがつきました。5月18日(金曜)から20日(日曜)までで、
19日に四日市へ寄航するようです。
12万ー42万円くらいの料金のようです。Bluenoteの新たなビジネスなんでしょうね。

船内でのLiveはまだ予定中とのことですが、これだけ見れるとなると
ちょっと考えてもいいですね。
Marcus Miller (マーカス・ミラー)
Brenna Whitaker (ブレナ・ウィテカー)
Tony Suggs (トニー・サッグス)
saeka (才恵加)

http://eventregist.com/e/cruisestyle_jazz_cruise

ちなみに こちらのBlogでもすでに紹介していますが、USはこの種が多いです。

Blues Cruise

https://bluescruise.com/tag/blues-cruise-2019/

On the Blue Cruise (RockからSoul,Country,Discoまであるようです)

https://cruises.soulatsea.com/on-the-blue-cruise-2019/

この中のRock Cruise は MoodyBluesからJustinHayward(G)
ゾンビーズからバニラファッジ、デイブメイソン。 いや楽しそうですけど。(2019年2月開催)

http://onthebluecruise.com/the-bands/

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントをどうぞ

2018.4.14:17回横浜ジャグバンドFest開催

さて、今週末から桜狂乱となりますが、春です。恒例、横浜の音楽祭り:ジャグバンドFestは4月14日(土曜日)です。 以下をよくみて チケットが必要なお店(LiveHouseを含む)2軒、いらないお店二軒、それに天気によるのですが、西口五番街の先のビブレ前広場でくりひろげられるLiveも楽しみましょう。  もうすぐアップしますが鎌倉プチロックFest.No.4は5月13日(日曜)ですよ。

4/14 sat YOKOHAMA JUG BAND FESTIVAL Vol.17
毎年恒例のJUGFES!
全国から約50バンドが参加!
2018 JUGBAND FESTIVAL AREA
Yokohama O-SITE (要チケット) THUMBS UP (要チケット)
STOVES (Charge Free)
エルスエーニョ (Charge Free)
OPEN & STRAT 13:00~
ADV ¥2500 / DOOR¥3000
(THUMBS UP,O-SITE 共通 (先着順入場/一部スタンディング)
(各会場によってSTART時間が違います)
SPECIAL GUEST:
うつみ兄弟(うつみようこ、Kotez)+飯山ガキデカジャグストンパーズ
麻田浩&ラグパパスジャグバンド
(ジムクウェスキントリビュートバンド)
大久保ノン様(ポカスカジャン)
MAD WORDS(関東) 春待ちファミリーバンド(神戸) Little Fats & Swingin’
Hot Shot Party(東京) Kechon Kechon Jug Band(山形) HOTCH-POTCH
JUGBAND(仙台) ジャグジャグうまっ仔(仙台) Terrapin Jug Band (関東) ラ
グパパス ジャグバンド(神戸) 飯山ガキデカJugStompers(飯山) マギーズ
ファーム(千葉) かたるべバンジョークラブ(神奈川) ゆかりスペシャル(松
坂) ジャムポット(豊橋) The BIGOOD!(大阪) Empty JugBand(東京 横浜)
Joe-Go(東京) ハニーバイキング(東京) STEVE GARDNER & FRIENDS(東京) 山
風(横浜) 駄菓子やJugBand(福山) バロン(東京) 激団モンゴイカ(大阪)
@CAMPERS(大阪) The buta – megane (関東) Jug-G(飛騨古川) キッチンシス
ターズ(神奈川) ダニー坊や楽団(木更津) トリルイ(関東) ザ・ソラオ
ショー(高崎) ペコポンズ(千葉) ウッドストックジャグバンド(荒川区) Som
Tam Times from テッチャイ (東京) The Worthless(東京) YUGLET WATERLOO
JUG BAND(東京) べん と とってんたん(埼玉) パンカラ兄弟(金沢、富山) うさ
ぎや(大阪) The Chuo-Sobuline Festival Express(東京) ひーず(鹿屋)
SABASAND(横浜) 神戸小林組 (神戸) Muley(和歌山) FRAMED BUT INFINITY(市
原) なんちゃってブルースバンド(神戸) スパイシー☆コッコちゃん(群馬) コ
コペリ亭ジャグバンド部 (横浜) ドンガバス(茨城) ホビロンズ(東京) ジョ
ニーモイキー&モイキーパペッツ(東京神奈川) ラリーフラムソン+満井雄一
DJ SaToShi ・MAYURHYTHM ONE(東京)ナギラアツシバンド
LIVE PAINT : GRAVITYFREE(djow&8g)

http://jugbandfes.blogspot.jp/2018/01/2018414sat-yokohama-jug-band-festival.html

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントをどうぞ

2018.4.24-27:カルロス・ジョンソン、OSAKA ROOTSのツアーに参加

3月の花粉でぼけてたときに、びっくりするNewsが関西の友人からもたらされた。OSAKA ROOTS featuing Carlos Johnsonでツアーが実現したとのこと。 以下の詳細をご覧下さい。

大阪の音楽シーン いときんさんまででてきます。おもしろい。

OSAKA ROOTSとして   http://osakaroots.com/#!page1
大きな夢が叶いました。
シカゴのブルースマン、カルロス・ジョンソンを招いて、大阪、名古屋、横浜で『OSAKA ROOTS ft. CARLOS JOHNSON 2018』を開催します。

カルロスを見てブルースを始めそのままシカゴへ行った、久米はるき。
初めてジャムセッションをしたカルロスに「シカゴ」を教えてもらった、南あやこ。
シカゴでカルロスに「いつか日本で一緒に仕事をしよう」という言葉をもらった三木電。
http://osakaroots.com/#!page5 (OSAKA ROOTSのメンバーです)
OSAKA ROOTS
[久米はるき(vo.g)南あやこ(sax)三木電(b)
前田和彦(key)ローリーアダムジョンソン(ds)]

カルロス・ジョンソンはまさにアイドルです。

そんな3人がシカゴで出会い
その後OSAKA ROOTSというバンドを作ってくれたのが
『ET-KING・いときん』

久米;「シカゴから世界一のギタリストを呼びたいんすよね。」
いときん;「えぇがな!あきらちゃん(事務所社長)に言うてやらしてもらい!」
リーダーの後押しで始まったプロジェクト、
きっと天国で喜んでくれていると思います。

OSAKA ROOTSとCarlos Johnsonが織り成す
ブルースにまみれた夜を
ぜひとも体で感じに来て下さい。

【日程】
4 月 24 日(火) 横浜「MOTION BLUE YOKOHAMA」

http://www.motionblue.co.jp/artists/osaka_roots/

4 月 26 日(木) 名古屋「TOKUZO」

http://www.tokuzo.com/schedule/2018/04/26/

4 月 27 日(金) 大阪「Brooklyn Parlor OSAKA」

http://www.brooklynparlor.co.jp/osaka/event/

【チケット情報】
各会場:チケット¥5,000-
一部除き一般チケットはプレイガイドのみの販売になります。

「MOTION BLUE YOKOHAMA」 3 月 16 日 発売開始
・詳細は近日公開

「TOKUZO」 3 月 10 日 発売開始
・予約・販売:‭052-733-3709/mail@tokuzo.com‬
・チケットぴあ:P コード:111-359/0570-02-9999
・ローソンチケット:L コード:42722/0570-084-004

「Brooklyn Parlor OSAKA」 3 月 9 日 発売開始
・チケットぴあ:P コード:111468

※4/27大阪公演チケット情報※
前方座席=プレミアムシートを限定30名様で発売致します。
「チケット代金¥8,000-」
こちらは手売りのみの販売となります。
ROOTSのライブ会場、
そして『Chicago Rock』『After Hours』にてお買い求め頂けます。

OSAKA ROOTSのHPによるとまだプレミアシートは扱っているようです。
直接連絡をとる手もあるようですが。。。いかが?

個人的にはOtisRushのJapanBluesCarnivalの直前の脳梗塞のためにサポートギター(といってもリードギターでしたが)ででてきてびっくりさせてくれたカルロス、2007年3月はOnAirの狭い会場が超満員で、撮影も苦労して満足がいかず、その上、2014年7月は青森のJBFでメインActででて、聴衆を興奮の坩堝にまきこんで(ストリーミングCATVでみましたが)、こちらはその前の日の東京で運よくみれたのですが、ひさしぶりに今回のようなのがあると嬉しいものです。

 

カテゴリー: 音楽 | タグ: , | 5件のコメント

ブルースを宜しく:妹尾隆一郎を送る会 2018.4.3東京、他

先週だそうとおもっていて遅れてしまいました。あと3週間ですが、大切な事ですのでこちらでもアップさせていただきます。

ブルースを宜しく 妹尾隆一郎 17.12.17に亡くなられた妹尾さんを送る会が
東京 大阪 京都で開催されます。
https://bluesisalright.wixsite.com/thanks-senoh

東京は4月3日 下北沢 北沢タウンホールにて 17:-20:00

大阪は5月25日 Somaにて

18:30開場 19:00開演
1,500円(+1drink)

チケットは Chicago Rock、ハウリンバー、ランプ、Loose、サムズレコードショップで販売

◆皆様に献花していただきます。
◆トーク&ミニライブゲスト

山下ブーケン賢一、ベーカー土居、ロメルアマド、トシ新町、Nacomi、くのたカヨシ、スネーク秀、ローリングカツ、大野木一彦、ほか
70年代の宝塚時代の思い出話を語り、少々ライブもあります

京都は6月9日 拾得にて 時間等詳細は後日

カテゴリー: 音楽 | タグ: | コメントをどうぞ